ホーム  >  商品ラインナップ  >  ユニバーサルセット



ブロック、プレート、シャフト、車輪の組み合わせは、おどろくほどスケールが大きく精巧な作品をつくることができ、完成したときの満足は格別です。
カラフルでボリューム感たっぷりに、しっかりと組みあがったリブロックの作品は、赤ちゃんの気持ちをとらえ、遊びの幅をひろげ、運動をはじめ感覚と知覚の発達を促します。

お子さんが自分で作品をつくるようになるまでに、0歳からの赤ちゃんの手指をはじめとする運動の発達を誘うために、リブロックはおおいに役立ちます。
赤ちゃんの手のひらにあててにぎらせてあげることからはじまって、手をのばしてつかむ、うつぶせで頭をあげる、ねがえりやハイハイを誘うために、リブロックは活用されます。リブロックでつくった椅子や、手押し車、乗用車などは、お座りや立っち、そして歩きはじめる時期にぴったりの作品です。
ブロックを投げたり落としたり、車輪を転がしたり、手指のコントロールを学んでいる時期には、両手にリブロックを持って打ちならしてみたり、積み重ねたり、筒を通してみたり、リブロックのプレートの穴にブロックを差しこもうとしたりするでしょう。

リブロックがとても優れているのは、赤ちゃんの発達に応じて、遊びを誘ってあげるものが簡単に作れ、赤ちゃんが遊びにおどろくほど夢中になることです。作品のボリューム感、動かして遊べる、遊びを演出してくれることや、両手を使い自分で操作するのにちょうど手になじむ大きさであり重さであることなどがその理由でしょう。
2~3歳になって、お子さんがイメージの世界で遊ぶことが強くなる時期では、変身やごっこ遊びの道具として、リブロックはお子さんの遊びを支えるようになります。そして色や数、量、空間の認識能力を高めていくことでしょう。
やがてお子さんは自ら、自分で見た物や経験した状況を、リブロックでオリジナリティたっぷりにつくりだすことに夢中になっていくでしょう。そして、数々のおどろくほどの作品が生まれていきます。

これほど長く使えて、これほどお子さんが夢中になるブロックは他にない、と実感されるかもしれません。


部品の構成


作品の一例


ユニバーサルセット

ユニバーサルセットは、ジャンボ・大・小と3種類のサイズがそろった、リブロックシリーズ最大のセットです。

価格114,952円 (税込124,148円)
パーツ個数24種670個